新着情報

第7回勉強会1/4 土曜日 コンテンポラリー投票結果

2020年1月4日(土)第7回勉強会が無事に終了しました!沢山のご来場、そしてご父兄のお手伝いをありがとうございました。

お待たせ致しました!コンテンポラリー「フレンドシップ」 赤組VS白組開票結果です。(5日 16時時点)
赤組202 白組237

これは客席にいました生徒の分は含まれておりません。よってこの一週間でCH &JBにも投票をしました。

最終結果、、、1月12日(日)12時半時点

赤組245 白組 303 で、白組の勝ち!

振付リーダーへのQ &A
白組 学校でのカースト制度〔鉄砲の作品〕(近藤鈴奈)
Q、勝ったお気持ちは?
A、沢山の方が私達の作品を気に入って下さって嬉しくて、感謝しています。リーダーを務めたのは私ですが、メンバーの皆が居なかったらこの作品はできなかったので、皆で一つのものを創り上げる達成感を感じると共にメンバーの皆さんや先生方にも感謝しています。ありがとうございました。

Q、今回の作品を創るのに苦労した事は?
A、今回暗めのストーリーだったので、小さい後輩達に意味や表現を伝えるのが大変でした。でも、理解しようと一生懸命についてきてくれたのでコンセプトがわかってくれて、それを演じてくれたので良かったです。

赤組 人のふり見て我がふり直せ〔キラキラ衣裳〕(櫻田ひかりか)
Q、負けたお気持ちは?
A、負けたのは悔しいですが、白組と赤組のジャンル自体が完全に違っていたので観客の皆様も楽しんで頂けたかなと思っています。敵ではありましたが白組のプロジェクションマッピングと踊りの組合せに感動して見入ってしまいました。負けて悔しさはありますが納得です。

Q、苦労した点は?
A、メンバーにどんな作品をやりたい?と聞いたらキラキラしたダンスをやりたい!と言っていたので衣裳にこだわっていこうという運びで振付しました。15秒の早替え、プロジェクションマッピング、振付、をリンクさせて組み合わせるのが大変でしたが最終的にまとまって皆で一つで踊ることが出来たのでホッとしました。ありがとうございました。

白組、赤組の生徒の皆さんお疲れ様でした。そして、投票下さった皆様ご協力をありがとうございました!

第7回勉強会 2020年1月4日土曜日めぐろパーシモンホールにて